最新 夏季オンラインセミナー開催のご案内(7/13-8/18)

*詳細は下記のセミナー内容をご参照にしてください。

セミナー参加者の声

ご質問はお問い合わせまでお願いします。

お申し込み:クリック ⇒ グーグルフォーム

QRコードからのお申し込み ⇒ 

「運動に関する神経科学・運動学習」「投球障害肩予防トレーニング」セミナーを開催します

<開催趣旨>

エビデンスに基づいた投球障害肩・肘予防の知識と神経科学視点のエクササイズスキル向上を目的に開催します。

資格、免許取得後の自己研磨、リスキリングに役立つ理論と実技を提供します。

<講師>

鶴池柾叡、PhD, BOC-ATC, JSPO-AT(元米国カリフォルニア・サンノゼ州立大学大学院アスレティックトレーニング教育プログラム主任、元大阪体育大学教授、現昭和大学保健医療学部兼任講師、米国サンノゼ州立大学健康人間科学学部運動科学学科Emeritus)

<講習内容>:

「運動に関する神経科学・運動学習」18:00から19:30:11回の各学習成果

水曜日テーマ
3月27日大脳皮質のしくみと機能
4月3日感覚野、大脳基底核、間脳、小脳のしくみと機能
10日下行路の種類と下位運動ニューロンの位置と機能
17日神経科学からみたエクササイズー下行路の仕組み
24日上行路と神経モジュレーションの仕組み
5月8日運動学習理論の捉え方
15日運動学習理論の捉え方
22日静的と動的視覚の捉え方
29日視覚と握る動作の連結と記憶の仕組み
6月5日パフォーマンスと運動学習の向上
12日熟練選手の更なるスキル向上のための運動学習の捉え方

「投球障害肩・肘予防トレーニング」20:00から21:30:11回の各学習成果

水曜日テーマ
3月27日肩甲上腕関節不安定性とオーバーヘッド動作による過少運動
4月3日投球障害肩の疫学
10日投球障害肩の検査とリコンディショニング
17日回旋筋腱板エクササイズの特徴
24日エビデンスに基づいた肩リハビリエクササイズ
5月8日動的肩甲骨運動と関節モビライゼーション
15日MLBおよびMiLB投手の尺側側副靭帯損傷と再建術の現状
22日尺側側副靭帯(UCL)再建術後の経過
29日尺側側副靭帯(UCL)損傷予防エクササイズ
6月5日尺側側副靭帯(UCL)損傷リスク検証
12日外傷性肩関節不安定と胸郭出口症候群

<募集要項>

開催期間:2024年3月27日(水)から6月12日(水)

開催場所:日本橋三井タワー6F

東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号

アクセス東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅
JR総武本線「新日本橋」駅直結
JR山手線「神田」駅(徒歩8分)
JR 「東京」駅(徒歩8分)

開催方法:対面式

募集人数:8名(各定員に達した時点からオンライン参加になります)

  • 「投球障害肩・肘予防トレーニング」セミナー
  • 「運動に関する神経科学・運動学習」セミナー

「投球障害肩・肘予防トレーニング」はBOC-ATC保有の方に最大16.5 CEU付与

受講料

各セミナー11回分通し(割引)46,000円(税込)

<セミナー申込>

申込グーグルフォーム

<お問い合わせ>

ご質問はこちら⇒「お問い合わせ」までお願いします。

投球障害肩予防トレーニング課程(理論編+実技編)

<投球障害肩予防トレーニング課程 募集要項>

理論編

  • 「運動に関する神経科学」5セッション:大脳および脳幹からの下行神経回路、姿勢制御、筋肉の張りを緩和するための上行路神経科学的アプローチ
  • 「投球障害肩予防トレーニング」6セッション:肩関節から肩甲骨までの評価、習慣性障害メカニズム、エビデンスに基づいた段階を踏んだエクササイズ

上記11セッションの理論編を受講された方に実技編を提供しています。

*実技編申し込みは上記(11セッション)理論編を受講されます方にご案内させていただきます。

実技編

開催期間:2024年5月11日(土)12日(日)

開催場所:早稲田大学東伏見キャンパス/パーソナルトレーニングジム

*実技編は上記日程以外にもご要望により順次開催予定

開催方法:対面式

募集人数:数名(最大5名)

*定員に達した時点で終了となります。

開催方法:90分 × 5セッション

  • 土曜日午後4時から午後8時までの3時間(休憩30分)
  • 日曜日午前9時~午後2時半までの4.5時間(休憩30分2回)
  • さまざまな測定器具やエクササイズ器具を用いた体験型実技(ワークショップ)

受講料

修了証書

投球障害肩予防トレーニング研修課程(理論編と実技編)を修了された方に修了証書を贈呈させていただきます。

<理論編の申込>

申込グーグルフォーム

*実技編申し込みは上記理論編を受講されます方にご案内させていただきます。

<お問い合わせ>

ご質問はこちら⇒「お問い合わせ」までお願いします。

投球肘・トミー・ジョン術の現状とその予後

投球肘・トミー・ジョン術の現状とその予後のみ受講 募集要項>

募集人数:8名(定員に達した時点からオンライン参加になります。)

受講料

開催期間:2024年5月15日(水)から6月5日(水)

開催場所:日本橋三井タワー6F

<開催方法>

  • 対面式。90分 × 4回

<投球肘・トミー・ジョン術の現状とその予後の申込>

申込グーグルフォーム

<お問い合わせ>

ご質問はこちら⇒「お問い合わせ」までお願いします。

肩障害・胸郭出口症候群

肩障害・胸郭出口症候群のみ受講 募集要項>

募集人数:8名(定員に達した時点からオンライン参加になります。)

受講料

開催期間:6月12日(水)

開催場所:日本橋三井タワー6F

<開催方法>

  • 対面式。90分

<肩障害・胸郭出口症候群の申込>

申込グーグルフォーム

<お問い合わせ>

ご質問はこちら⇒「お問い合わせ」までお願いします。

運動学習

運動学習のみ受講 募集要項>

募集人数:8名(定員に達した時点からオンライン参加になります。)

受講料

  • 運動学習セミナー6回分通し(5/8-6/12)のみの受講:27,500円(税込)

開催期間:2024年5月15日(水)から6月12日(水)

開催場所:日本橋三井タワー6F

<開催方法>

  • 対面式。90分×6回

<運動学習の申込>

申込グーグルフォーム

<お問い合わせ>

ご質問はこちら⇒「お問い合わせ」までお願いします。

 

受講生

スポーツ現場に携わる医療従事者、アスレティックトレーナー、パーソナルトレーナー、セミナーに関心あるコーチ、元プロ選手などに自信をもって提供。もちろん熱意ある学生諸君も歓迎!

少人数で親密なセミナー。3か月に及ぶプログラムの最後に親睦会を開催し、情報交換のきっかけになることに期待!

セミナー参加者の声

「投球障害肩・肘予防トレーニング」は、全米アスレティックトレーナー資格局 [Board of Certification (BOC)]  認定プロバイダーとして継続教育単位(CEU)を提供しています。全米公認アスレティックトレーナー(BOC-ATC)を保有する方は最大16.5 CEUs取得可

ご質問はお問い合わせまでお願いします。

リーフレット(上の写真をクリックでPDF)